MENU

心がはればれとしました。

今日は、久しぶりに根岸の「香味屋」で、大事な方Yさんと夕飯を食しました。

約束の時間まで間があったので、播磨みどりさんが圧倒されたと書いておられた「大竹伸郎展」(国立近代美術館)を見てきました。

面白くて、楽しくて、凄い!

「香味屋」も相変わらずおいしくて、

Yさんの話にも救われて、そして

大竹伸郎展でも励まされて、

久しぶりに心がはればれとしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

作家。映画プロデューサー
書籍
「原色の女: もうひとつの『智恵子抄』」
「拝啓 宮澤賢治さま: 不安の中のあなたへ」
映画
「どこかに美しい村はないか~幻想の村遠野・児玉房子ガラス絵の世界より~」

コメント

コメントする

目次