MENU

NHK大河「鎌倉殿の13人」どうなるかな~??

皆さんは新しく始まった三谷幸喜氏のNHK大河一回目はどうでしたか?

鎌倉、北条氏の話、私はどうしてもこの時代が苦手です。と言うのは、

この時代、権力争いをして、身内や眷属どうしで骨肉の殺し合いをするのですよ。

それに北条をはじめ、似たり寄ったりの名前が覚えきれず、私の頭が混乱して、ついていけません…笑い!

それでも政子さんは好きですよ。大した女性だと思います。

それに比べ、どうしても頼朝は好かんのです。なんか、この男いかがわしいというか、くせ者というか,

もしかしたら日和見男かもしれないし・・・苦笑?

ほんとうのところは、どうだったんでしょうかね~?

三谷さんは、彼をどのように描くのでしょうか・・・?

ただ、主役の小栗旬さんは、前回の吉沢君より演技が出来そうです。

彼は、私の青春の頃、一緒にロックバンドをやっていた親友で、

早く死んじゃった森安建雄映画監督のお弟子さんだそうなので、

まずは応援したい気持ちです。

それとあの大ダヌキの後白河法皇を西田敏行さんが、どう演じるのか・・?

取りあえず、日曜日は、楽しみにしておこうと思います。

今日はこれから東京の歯医者さんへいきます。

オミクロンが流行っているので、しっかりマスクと手洗いをしながら、行ってきます!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

作家。映画プロデューサー
書籍
「原色の女: もうひとつの『智恵子抄』」
「拝啓 宮澤賢治さま: 不安の中のあなたへ」
映画
「どこかに美しい村はないか~幻想の村遠野・児玉房子ガラス絵の世界より~」

コメント

コメントする

目次
閉じる